マイクロロンメタルトリートメントリキッドが安い~!

ビートちゃんに入れてみました。イエロー・レッドとか有りますが!フィルム形成中は4・5000rpmくらいまでで控えた方が調子いい。現時点でのエンジンの具合はスムーズで冷間時のダペット音もほとんどしなくなりいい感じでした。

コチラです♪

2018年03月11日 ランキング上位商品↑

マイクロロンメタルトリートメントリキッドMicrolon マイクロロンメタルトリートメントリキッド 8オンス【送料無料】

詳しくはこちら b y 楽 天

賛否両論あるようですが、何時も使っています。ウォーターポンプや発電機などでしたよ。星3つの訳は缶をいくら降ってもマイクロロン樹脂の混ざり具合がわからないのと!少しづつゆっくりレベルゲージの穴から入れるのは大変でした。ありがとうございました。慣らし運転で3000の後サーキットなどで少し遊んで5000でまたオイル交換したが!変色しているだけで綺麗です。マイクロロン樹脂で成長するフィルムを残すために。。。さらさらになったオイルがパンに落ちやすいし。エンジン本体が壊れることは無くて!壊れるのはいつも補器類。ですので、金属表面を綺麗にする溶剤を完全に飛ばすまでアイドルするのはNG。効果の無いものをわざわざレースなどで使う訳が無いと思って。お買い得です。何回か、マイクロロンを買いましたが、効果があるかは正直わかりませんが、おまじない的なものです。迅速な対応をしていただきました。打撃部はコーティングされないし。燃調・点火時期・回転数で!部品どうしが当たるポイントがずれてくるので!アクセルもゆっくり踏み込んで各回転数を上手く使うこと。効果が抜群の品質のしっかりした商品です。300Kmで残りを追添したら、再び30Km〜をすぐ走って、また、100Km〜までを高回転にせずに上限3000rpmくらいまでで走行しましょう。燃費も上がったんだかどうかもよく・・・・。スカブのクラッチは自動遠心クラッチですし。マイクロロンは以前から乗り継いだ車に使用していました。ただ!取り扱い説明書をよく読まずに使用すると!エンジンを痛めるようです!自信の無い方はマイクロロン指定のディーラーなどで施工してもらったほうが無難かもしれません。シリンダーの中を開けて見たことはないのであくまで感覚的なことですが、燃料だけにマイクロロンを入れても、シリンダー上部にもコーティングがされる感じがしてます。これからの体感が楽しみです。普通にエンジンオイルに添加出来るまで待った方が良いと思われます。1600キロ走って定着したころエンジンオイルとフィルター交換しても変わらないようなら謳い文通りかと。エンジンオイルを下抜きで抜いたところ、今まで見たこともないくらいどす黒いのが出てびっくり。油温が110℃超えてましたが、100℃前後で安定してます。マイクロロンの効果がいつまで続くのか、これがマイクロロンの効果なのか今一不明ですが入れてよかったとおもいます。入れてる最中の初めの30分くらいはアイドリングがいいですが、毎日30分くらいは最低限走行した方がいいと思います。追記1600キロ走行後にオイル!フィルター交換しました。凄く滑らかで静かです。2日後ろに早々到着。その誘惑に負けるとダメージが。車が4000Kmを越えたので!マイクロロンを燃料のみに使用するつもりで購入しました。30キロ走り家に帰り楽天にて8オンス注文。商品を注入しました。そのための30Km・100Km・300Kmの区切りなんでしょうね。3万キロ超のワゴンRに使いました。楽天セールで購入したので!納期は長いかと思いきや。今後もこのお店を利用したいです。すぐに40キロゆっくり走り帰路につきました。エンジンオイル交換後の感想は新油もあって!いたってスムーズ!エンジン音もがさつさがなくいい感じ。それでも溶剤でかなり薄まりますので注意ですよ。昔!国内のツーリングカーレースのJTCCで!アコードが使ってチャンピオンを獲得していたのを見て!使い始めるキッカケになりました。ただ、1万キロ、2万キロで添加せずに効果が持続するとは実感がないです。投入後にある程度走らないといけないのも大変。金属どうしにオイルごと挟まれ擦り込まれることで最初の埋め込みがされるそう。ただこの方法!気筒内直噴には!燃やされるだけで効かない可能性が大きいです。今のところエンジンがスムーズで軽くなりましたか!粘度が下がってるせいもあるかと思います。2日くらいで届いて対応早かったです。10年以上乗ろうと思っているので、エンジンは壊れないで欲しいですね!効果の程は、分かりません。前回購入時に、エンジンに添加済みなので、今回は、燃料に添加しようと思います。振動とエンジン音は明らかに低下したことを体感しています。オイルフィルターも詰まった様子もなく一安心。軽いのはそのため。忘れちゃいけないのは、走行時の下限もできるだけ、2000rpmより下は余り使わないよう、走行中はいつもたっぷり油圧を掛けておきましょう。1.6Lの7000rpmまで回るエンジンで圧縮比も11と高めなので!取り敢えずまだ新車ですし!燃料1Lに対してマイクロロン2cc弱になるように添加しています。6000km無交換で走行はバイクには厳しいので短いですが4000km程度で交換してしまっています。次の土曜日に全量8オンスエンジンオイルに投入。。4000rpm付近でクラッチが繋がりますので実走行は4000rpmから6000rpmは常用域です。■新車の慣らしが終わったらや、初めてエンジンオイルに添加するなら、説明書の半々に入れる方法がいいと思います。また他の金属系オイル剤との相性は良くないそうなので!混合するのは止めておいて無難ですね。即効性のあるマイクロロンのほうがいいのかも知れません。高価な商品ですが!エンジン音!スムーズさなどは実感出来る気がします。マイクロロンはなかなか値引き販売されないのですが、安く買えて良かったです。とても素早い対応です。何台かに使用しましたが、大排気量車のほうがより効果を感じ易いのかなと。体感ですが!低回転のトルクが太くなって運転しやすいです。。前車の2LV6!7200rpmまで回るスポーツ車に入れておりましたが!新車のうちは燃料のみに入れる方法で19年弱乗ることが出来ました。マイクロロンの液のほとんどを占める溶剤の効果でエンジンの中のカーボンが取れたのか?オイルフィラーキャプの裏もきれいでした。なかなか良いと思いました。たまたまアップガレージで8オンス購入。スカイウェイブ250TypeMに入れましたが最初なんとなく良くなった気がしましたがその後は良く分かりません。鈍感ですかね。都合300mlちょっと溶剤を入れてる訳だからそうなるか。値段は高いですが、少しでも長く良いエンジンコンディションを保って欲しくて使っています。その時が楽しみです。コーティングされてるのはインジェクタまでかもしれませんが。エンジン内で入れっている間は!確実に回転がなめらかで!音も静かなので!それなりに効果はあると思います。オイルは少し粘りけが減ってるようです。半分エンジンオイルに入れ、残りはガソリンへ。劇的な変化や!物凄い燃費の改善にはなりませんが!アイドリングの回転数の低下!エンジンのノイズの低下!多少なりの燃費の向上などが見られるので何かしらの効果はあると思います。エンジンオイルを確認したところ説明書のように洗浄後蒸発したようで量は増えていませんでした。以上。